FC2ブログ

里親物語ー保護猫達とのココロ安らぎの日々

地域猫の保護や猫の里親さん探し運動をしています

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初めまして、ちことりゅう。

DSC00744.JPG

シャムネコのちこ、ロシアンブルーのりゅう

DSC00747.JPG

ちこは10年前に我が家へ来ました。
真夏の炎天下で捨てられ、衰弱していた、小さな子猫でした。

鼻炎にかかっているので、「助からないかもしれないよ」とお医者さんに言われたけど、
かなりの食い意地が効を奏して、10歳の今も元気!

人の言葉と心が読める、賢い女のコです。

DSC00738.JPG

りゅうは、1年前の梅雨の頃に来ました。

生後4ヶ月ほどのオス猫。
不思議なことに、絶大な権力を振るっているボス猫が、連れてきたのです。

近寄ると、膝にすっと乗ってきたけど、
涙と鼻水、ひどい下痢です。

何とかしなくちゃ、と抱き上げると、
ボス猫は安心したのか、すっと去っていきました。

お医者さんに連れて行って、注射と細菌検査、蚤取りをして貰い、
三日ほどでようやく回復!

りゅうは怒ったところを見たことのない、おっとりした男のコ。
近所でロシアンブルーを見たこと無いので、
きっと捨てに来られたのでしょう。

この辺りは、山のふもと。
猫や他の動物を捨てに来る人が後を立ちません。

悲しいことです。


DSC00741.JPG

いきなり、ちこに、いわれの無いネコパンチを浴びる、りゅう。

DSC00750.JPG

ちこがちょっと、怖い・・・

DSC00537.JPG

その後、仲良く眠っていました。
関連記事

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

右サイドメニュー

はてなブックマーク

スポンサードリンク

検索フォーム

最新記事

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

左サイドメニュー

プロフィール

nyanmama

Author:nyanmama
神戸市内でノラや捨て猫の保護活動をしているグループのメンバーです。主に地域猫の世話や、産まれた子猫の里親探しをしています。このサイトの広告収入は保護猫の食費等に充てられます。ペットフード等の寄付も受け付けています!どうぞよろしく!

にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

クリックしてね!

楽天・ベルメゾン

里親募集サイト

愛猫におススメ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。