里親物語ー保護猫達とのココロ安らぎの日々

地域猫の保護や猫の里親さん探し運動をしています

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

片目が腫れた子猫

100604_2258~01

100604_2258~02

最近は、保護運動は、ご近所の敷地が拠点です。
メンバーは5人。

6月の梅雨時は、子猫がよく産まれるけど、雨に打たれ、弱って亡くなる子も多いです。
皆で、濡れない居場所を作ったり、薬をご飯に混ぜて与えますが、
どうしても、母猫が隠せる場所に子猫を連れて行ってしまいます。

子猫も怖がって、逃げる子も多くて、捕まえるのは至難の業です。

そうする中で、菌に冒され、目が恐ろしく晴れ上がっている子猫を保護しました。

人に寄ってきたので、メンバー2人が医者に連れて行きました。
眼球が飛び出ているということで、片目は失明ですが、体は大丈夫ということ。
しばらく、目薬治療と投薬を続けます。

少し経つと、子猫の片目から、血がどくどく流れ出し、驚きましたが、
子猫は元気いっぱいで、周りの人間に愛想を振りまきます。

医者に連れて行ったら、出血がかえって良かったらしく、
菌が脳まで廻ると助からないけど、血で流したということです。

その後もまだ病状は安定しませんが、
かなりのわんぱくで遊びが好きで、何とか育ってくれています。



関連記事

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

*Trackback

トラックバック URL
»»この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)»»この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

-

管理人の承認後に表示されます
  • from
  • at 2012.04.06 18:35

-

管理人の承認後に表示されます
  • from
  • at 2012.05.07 07:33

右サイドメニュー

はてなブックマーク

スポンサードリンク

検索フォーム

最新記事

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

左サイドメニュー

プロフィール

nyanmama

Author:nyanmama
神戸市内でノラや捨て猫の保護活動をしているグループのメンバーです。主に地域猫の世話や、産まれた子猫の里親探しをしています。このサイトの広告収入は保護猫の食費等に充てられます。ペットフード等の寄付も受け付けています!どうぞよろしく!

にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

クリックしてね!

楽天・ベルメゾン

里親募集サイト

愛猫におススメ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。